スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなが知らない呼吸のことについて・・・その6

多摩市の整体院【たづな整体院】ホースセラピー・アドバイザーのつっつーです。こんばんは。

震災後、計画停電・原発の影響がたくさんありましたが、ようやく東京も落ち着きを取りはじめてきたでしょうか?

4月に入り、もう新年度。

まだまだ大変なこともありますが、みんなで力を合わせていきましょう!?

やっと、今回で最終回の呼吸の記事。

少しでもみなさんのお役に立ててもらえらば幸いです。



では、さっそくリラックスする方法をご紹介しますね^^





6.体と心を休める為に・・・リラックスする方法

まずはリラックスできる環境を自分で見つけることが大切です。
過剰な情報が目や耳から入ってこないように、テレビやラジオ・パソコンの画面などは電源を切っておくことをおススメします。
色々な情報がたくさん入ってくると、そちらに意識が向かって心や脳が休めなくなります。

リラックスする方法は

前回も話した「大きく吸って、ため息を」する。
背中を丸めて、おへそを見ながら鼻で呼吸することがポイントになります。


ため息は、口で吐くのもOKです^^

ベッドに仰向けになりながら、座りながら、リラックスしてみましょう。

可能であれば立ってみてください。
足を平行に。肩幅に開いて、足裏全体をつけるようにしておへそを見てください。

目が疲れていたら、そのまま目を閉じてみます。

少し腕をダラ~っと。

前かがみになって、少し背中を丸めるとなおいいです。

膝や股関節も気持ち緩めて脱力してみてください。

リラックスして呼吸が深くなると

・緊張がほどける
・筋肉が緩む
・自律神経のバランスが整う
・鼻が通るようになる
・眠れるようになる
・病気に強くなる
・気持ちが明るくなる

の良い循環になっていきます。

リラックスできる環境を自分で見つけて、ぜひ短い時間でもいいので休む時間を作ってみてください。

きっと役に立ってくれると思います^^




PS:

水入りペットボトルを、両手の中指と薬指の間に挟んでブラブラさせるとさらに効果が上がります。(※立った場合のみ)

ペットボトルは同じ種類・大きさの350mlのペットボトルを。

水はその半分の量が適当な量です。

ペットボトルの中身は必ず「水」を使い、途中で違和感がある場合は水の量を減らすかストップして何も持たずに呼吸だけをします。

中指と薬指の間に挟んでブラブラさせることで、ペットボトルの中の水の「ゆらぎ」が人間の体内のバランスを調整し、筋肉を緩め「こころと体の」緊張をほぐしていきます。



「こころと体」をほぐす「みずぽっと体操」の詳細はこちら↓からご覧ください。

http://mizupot.com/index.html



「みんなが知らない呼吸のことについて」

1.交感神経と副交換神経について
2.呼吸の特徴
3.姿勢と呼吸について
4.口呼吸と鼻呼吸
5.呼吸は意識し過ぎない、頑張らない
6.体と心を休める為に・・・リラックスする方法




************************************
馬に関わる人の肩こり・腰痛ケア。姿勢や体の使い方を学ぶなら
東京都多摩市・多摩センター駅から徒歩8分の【たづな整体院】

初めてのホースセラピー(障がい者乗馬)、馬の事をもっと知りたいという方にアドバイス致します。

電 話:042-315-8051
メール:minitomo@taduna-seitai.com
営業時間:10:00~20:00(最終受付20:00) 当日予約もOK!
住  所:東京都多摩市豊ヶ丘1-60-8トウタクサン307

はじめての方へメニュー&料金地図・アクセスみなさまの声
スタッフ・プロフィール施術の流れよくある質問障害児・障害者の整体

スポンサーサイト
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。