FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホースエキスポに行ってきました!

今月の初めに行われた、ホースエキスポとセンタード・ライディングのインストラクターコースの最終日を見学しに行きました!

馬の筋肉

馬の骨


ペギー騎乗


写真はホースエキスポで行われた「Anatomy in motion 人と馬の動く解剖学」 の様子です!

(センタード・ライディングは馬に上手に乗るための乗り方の一つで、英語版が和訳されて第2巻まで日本で読むことができます。)


馬と人の解剖学を知ること+シンプルなセンタード・ライディングの6つの要素

ソフトアイ、呼吸、センタリング、グラウンディング、明確な意図、バランス

を使って誰でも簡単に学ぶ事ができ、


普段の生活でもこの要素を使って、怪我の予防や肩こり腰痛の改善、パフォーマンスアップも期待出来ます!

来年もまたインストラクターコースが開かれると思いますので、興味のある方はぜひ一度見学だけでも行ってみて下さい!!


目からウロコが落ちること、間違いなしです!!



※センタード・ライディングは体の使い方を学ぶ事ができるアレクサンダー・テクニークというものがおお元になっています。乗馬の為の体づくりにその他、フェルデンクライス、ヨガ、太極拳、ピラティス、水泳などが良いようです。

個人的にはジャイロやロルフィング、野口体操、ゆる体操などのボディワークも受けると良いと思います^^

また、センタード・ライディングは今年インストラクターコース終了の7名が所属する乗馬クラブでも学ぶことが出来ます。
詳しくは日本センタード・ライディング協会のHPをご覧になって下さい。
http://japan-cra.com/
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

初めてPCから見ましたが、やっぱりPCの大きな画像で見た方がわかりやすいですね~こんな風になってるんですね!

ホント。どっかで一度は見に行きたいなぁ~

Re: No title

お疲れ様です^^

大きな画像で見ると分かりやすいですよね!?
次回は多分2年後か3年後になるそうです。

センタードライディングのインストラクターコースは恐らく毎年やるので、
そこに参加されれば見れるかもしれないですよ!

また来年お知らせします(^^)

No title

暑中お見舞い申し上げます。暑くて馬に乗るのは、夕方だけです。お元気そうで、なによりです。馬乗りに水泳がいいとは、初耳です。私水泳インストラクターですので、どんな事をすればいいのか、?教えてくださいませ、みんなに教えてあげたいでございます。暑いので体に気を付けてね。よろしく。

暑いですね!?

お久しぶりです!
今年の暑さは異常ですよね!?
馬も人間もすぐにバテてしまいがちですが、
なんとか、たづなの二人も風邪を少しひいてしまったものの、
今は元気に!みんなをサポート!みんなを元気に!
頑張ってます(^^)

水泳はあらゆる面で、乗馬以外でも、とっても良いスポーツです!

理由としては、一般的に

1、全身運動である事
2、左右対称の運動である事(左右の筋力のバランスを整えられる事が出来る)
3、有酸素運動である事

などが上げられます。

適度な時間の運動は普段仕事で貯まった疲れ-疲労回復にも役に立ち、
代謝を上げ、睡眠を促進、筋肉のこりをとり除きます。

激しく泳ぐのではなく、しっかりとストレッチ、準備運動をしてから、
「頑張り過ぎず」、「適当に(力を抜いて)」、「楽しく泳ぐ」。

「鬼ごっこ」なんかも出来たら良いと思います^^


実際に具体的にやる事としてはセンタード・ライディングの本に記載してある、

呼吸
センタリング
ソフトアイ
etc・・・

を意識して泳ぐのが体に良いです。

バランスが整えられて、乗馬にも役立ちます^^


ソフトアイは目をやわらかく使って、視野を広く使う事。
呼吸とセンタリングはヨガの方法に出てくるものに共通してます。
(ため息をつく様に深い呼吸をする。天井から紐で引っ張られているイメージをするなど。)

分かりづらければ実際に来て頂ければアドバイスします。

乗馬で使う感覚の要素を水泳に移行し、リラックス・頑張りすぎず、

「いい加減」にやるのが乗馬上達への近道です(^^)
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。