スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のデキゴト・・・

多摩市の整体院【たづな整体院】、ホースセラピー・アドバイザーのつっつーです!こんばんは!

今日は時間のない中、遠くから整体院にわざわざ足を運んで来て下さったお客様がいらっしゃいました。
ありがたいことです。

本来なら1時間、初診なら、話をしながら下手したら2時間ぐらいかかるのですが・・・
この後予定があるとのことで40分ぐらいで整体して欲しい・・・と、わざわざ来院して下さいました。

他のお客様ももちろんそうですが、今日はわざわざ時間をさいて来て下さった方の為に出来る限りの事をやろうと・・・急ぎ足ではありましたが、自分の持てる力を全部使って施術をしました。



お仕事は馬関係で、普段腰を使う仕事が多いAさん、

腰と足(太ももの後ろ)が張っているとのことで、足腰周りを中心に施術しました。

背が高いAさんは、どうしても足腰を良く使ってかがんだりする作業が多い厩舎作業で腰を悪くされていました。

背の高い方はどうしても重労働が多い馬の世界では足や腰に負担をかけて悪くします。



「馬関係の仕事をされてる方は腰痛の方が多いですよね~、乗馬は健康にもいいのに・・・」

・・・中略

「背が高い方は、どうしても普通の人よりかがむ事も多いし、仕事に使う道具も自分の体に合ってないので大変ですよね!?」

「背中のあたりも張ってますね・・・」



厩舎作業(馬のベッドの交換、一般的にオガ粉を使うことが多い)をする時にどうしてもスコップなんかで掘って運ぶ時に、胸を張り腰に負担をかけてしまいます。

Aさんもその一人で、背中、腰、お尻、大腿部がこっていました。

聞くと、乗馬クラブの馬1頭当たりの面積も広く厩舎作業も大変とのことで・・・予想通りと言った感じでした。
(僕も若いですが、働いている当時は腰に負担をだいぶかけていました。)

厩舎作業に使う道具が短いと、もちろん腰に負担をかけてしまいますが、長い物に交換、物理的なもの(周りの環境)変えることでも随分体への負担は軽減されます。

道具がある物しか使えない場合は体の使い方やポジションを変える事で負担が軽減されますが、Aさんには、施術をしながら、センタード・ライディングやアレクサンダーテク二ークの話を交えながら、体のことについて色々話をしました。


体の使い方って・・・意識していても集中していると忘れてしまうし、どうしていいか分らなかったりするものですよね??

体の使い方はとても簡単のようで意識するのも難しいと思います。

もしかしたら普段普通に生活している方は意識すらしないかもしれません。



帰り道にも少しでも役立ててもらえればと思い、体のイメージの話をしながら駅までAさんを送りました。



意識を変えたり、イメージを使うことで少しだけかもしれませんが、体への負担は軽減されます。

新しい情報を脳に与え・・・そして、それを活用することで新しい動きも出来るようになってきます。

不思議なものです。

体は奥が深いです。。

う~ん、今日はなんとなくとりとめなくなってきました。

こんな事を綴るのも時々良いかもしれません・・・。



明日は久しぶりに馬に乗って来ます!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。