スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬のTTEAMワークショップのお知らせ

多摩市の整体院【たづな整体院】・ホースセラピーアドバイザのーのつっつーです。こんにちは。

今日は馬のTTEAMワークショップのお知らせです。



もう明後日からの開催になりますが、時間があって参加されたいという方はぜひおススメです

詳細は下記からご覧下さい。


ワークショップの中で紹介されるテリントンタッチ(Tタッチ)は、犬や猫にも使われている療法の1つで、

それぞれ本になって販売されています。

馬のケアの為に時間がある方はいかがでしょうか?





※テリントンタッチにつてい(以下抜粋)

リンダ・テリントン・ジョーンズによって考案されたT-タッチの療法は、パートナーである動物たちに、優しさと理解を持って行う方法です。ストレスを軽減させ、パートナー自身に自信を持たせることができます。
動物の身体に非習慣的な刺激を与えることで、心のバランスを整えたり、身体の意識を高めたり、健康状態を良くしたりします。集中力アップに伴い学習能力を高める効果もあります。
問題行動の矯正や自然治癒力の向上、また人と動物とのパートナーシップを高める方法としても大変注目されています。






【 ホース・ワークショップ 】

講師は、TTEAMのインストラクターの中でもトップ4の1人として全世界的に知られ、20数年におよぶ経験を持つデビー・ポッツ先生です。2日間のワークショップでは、健康面と行動面に関する様々な問題を、安全で優しい方法で改善するための知識と技術を学んでいただけます。タッチやボディラップを使ったボディワーク、グラウンドワーク、騎乗した際の実践的な応用方法といったことをカバーします。

このワークショップで学んでいただくこと

【初級】
  ●日常的な馬との信頼関係とコミュニケーションの向上や改善
  ●痛みの緩和と回復の促進     
  ●様々なグラウンドワークによる自制心と集中力、そしてバランスの改善           
  ●TTEAM用具を用いてのパフォーマンスの改善
  ●臆病、移動時のストレス、やる気が出にくい、または偏(こずみ)などの問題改善

【中級】
  ●中級レベル及び人間へのT-タッチの紹介
  ●騎乗時におけるTTEAM活用法     
  ●気づきの練習           
  ●人間の体の状態が、どのように馬に影響を与えるかを学ぶ
  ●バランスを取ること、体を意識すること、真の呼吸法、視覚的イメージづくりを上達させる方法


インストラクター: デビー・ポッツ
 *現在、日本国内において馬のワークショップの指導ができるのはデビー・ポッツ先生のみです。

日 時: 初級  2010年11月4日(木)~5日(金) 
           那須トレーニングファーム 栃木県那須塩原市寺子1723-1

     中級  2010年11月6日(土)~7日(日) 
           那須野ヶ原ファーム (栃木県大田原市狭原1298-1

詳細、お申し込みは http://www.afc-dog.jp/lesson/camp/100722.html をご覧ください。

または、以下の主催者へお問合せください。

  アニマルファンスィアーズクラブ
      TEL: 0287-63-1117
      URL: www.afc-dog.jp


11月のたづな整体院のスケジュールはこちらから>>>

たづな整体院のホームページはこちらから>>>



************************************
馬に関わる人の肩こり・腰痛ケア。姿勢や体の使い方を学ぶなら
東京都多摩市・多摩センター駅から徒歩8分の【たづな整体院】

初めてのホースセラピー(障がい者乗馬)、馬の事をもっと知りたいという方にアドバイス致します。

電 話:042-315-8051
メール:minitomo@taduna-seitai.com
営業時間:10:00~20:00(最終受付20:00) 当日予約もOK!
住  所:東京都多摩市豊ヶ丘1-60-8トウタクサン307

【メニュー記事一覧】

はじめての方へメニュー&料金地図・アクセスみなさまの声
スタッフ・プロフィール施術の流れよくある質問障害児・障害者の整体

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。